コメント

ミケです。

この頃(といっても更新が止まっていましたから、1~2週間前?まで)コメントを頂くようになりました。

まぁ中にはよくわからないURLを一杯貼ったものとかもありますが…f(^_^;

それはスパムですね(笑)

それを除くとほとんどが英語なんですね…

読めないことはないし、読みにくかったら、翻訳すればいいだけのことなんですが。

ただ…

初対面の方と英語でチャット等の経験がないものですから、温度がわからないんです。

相手がどういうスタンスでこちらにコメントを残していただいているのか?

ほめていただいているのか、おだてて商用HPに誘い込もうとしているのか、バカにしているのか…

それがわからないと下手に返信できんなぁなんて考えてます。

真面目にコメントくださった方にはちゃんと返したいなぁと思ってはいるんですが。

てかなんで英語圏ばっかり…?

すみません、つまらない独り言でした。

にほんブログ村

今度は…

ミケです。

今年は夏らしいニュースがないのに気温だけ上がって、なんか変な感じですね。

田舎にも帰れないのでなにか送ってやろうと思ってもなかなか難しい。

親たちが喜ぶものって東京で買えるものよりも、田舎で手に入れるものの方がはるかに美味しかったりするんですよね。

さて、本題。

またまた、厄介事を送ってきたお嬢さん。

今流行りのワイヤレスイヤホンの写真と共に

美しいでしょ?

と。

Samsungのメタリックパープルのイヤホン…6,620B(約22千円)だそうです。

高っ❗

イヤホンなんてせいぜい5千円出せばいいもん買えるだろうに…

お嬢さんの送ってきた写真をよく見ると”BTS”とあります。

BTSといったら、バンコクを走る高架鉄道ですよね。

鉄道のコラボ商品を欲しがるなんて変わった子だなぁと。

鉄女❓と疑ったり。

でも、BTSって紫だったっけ?

青っぽかったような…赤もあったか?

混ぜれば紫になるか…

年初に行ったときはナラヤの25周年だか30周年で黄色くカラーリングした列車が走ってたけど…

ともかくSamsungとBTSでググってみました。

全然違いました(笑)

韓国のボーイズグループでそんなのがいるそうです。

あぁコイツらか

たまにお嬢さんから送ってくるスタンプで見たことがあります。

こんなのが好きなのか。

KPOPが好きだったのは随分昔のことだし、ボーイズには全然興味がなかったからな…

とは思いつつも、そういうことなら私もお嬢さんの気持ちがよくわかります。

急に買ってあげたくなりました。

だって私もお金がなくて諦めたグッズは数えきれませんからね。

う~ん…どうしようf(^_^;

送金してからそんなに経ってないし…

ここで送ってしまえば、この次はもっと要求してくるかも知れません。

ここは心を鬼にして

もっと安いものにするか、あと1ヶ月待ちなさい。

と送りました。

すぐに返ってきました。

動物のケースに入ったイヤホンの写真と共に。

3,000B

と。

BTSはそんなものなのか…(笑)

まぁ3,000Bなら別にいいか

送金方法はトランスファーワイズを試してみようかな

にほんブログ村

整形?

ミケです。

お嬢さんといつものように他愛のないLINEのやり取りをしていました。

すると

私の鼻をどうにかしたいの

へ?!

きれいになりたい。

暇だと送ってきたと思っていたら、次にこれ…

どういうこと?

暇に任せてくだらないこと考えている模様です。

こういってはなんですが、お嬢さんの顔はすごくかわいいんですよ(*´ω`*)

すっと筋の通った鼻というわけでもありませんが、色白で目が大きくて、そりゃあもう一級品ですよ。

潰れてるわけでもデカすぎるわけでもない鼻を整形?

ちゃんちゃらおかしいですね。

お嬢さんも目も口も輪郭も手を入れる必要がないから、消去法で鼻を整形したいと言ってきたんでしょう。

全く…┐(´д`)┌

説得にどれだけ時間がかかったか。

特に特徴のない鼻ですが、だからこそ他のパーツと調和が取れている、ともいえます。

ここに北川景子みたいな鼻が建ったとして、果たして調和が保たれるのか?

ブラックジャックの『スター誕生』みたいな説得術でお嬢さんはひとまずなだめられたみたいですが。

暇ってヤツは…

にほんブログ村

売り方

ミケです。

前回の本気野菜の記事を掲載して2~3日後、イトーヨーカ堂さんに行ったところ、「純あま」が売場を拡大して、大量に入荷しているじゃありませんか❗

マジ⁉️

嬉しいことは間違いありませんが、毎度品薄になるので買いだめしてあって、このときは買いませんでした。

昨日、純あまを買おうと売場へ行くと、明らかに売れてない様子…

まぁこうなるだろうな…と。

ただ並べてあるだけなんです。

日本人は保守的だから…

どこの馬の骨とも知らない楕円形のトマトなんか、怖くて買わないんですよね。

味はどれも似たり寄ったりだろう。

だったらいつも買う丸いトマトが安心…

ましてや私の住んでるような下町ではその思考経路は強いものとなります。

だから、売り方も考えなければなりません。

サントリーフラワーズさんが立派なHPを作ってらっしゃるじゃありませんか。

純あま

そこに書いてある3つのポイントを最大限お客さんに知らせる努力をしてほしいです。

平均糖度8以上って普通のトマトじゃ考えられない甘さだと思います。

サントリーフラワーズという看板だって宣伝効果は大きいと思います。

普通に売って、売れないから入荷しなくなる、というのは消費者としてあまりに悲しいです…

別にサントリーさんの回し者でもなんでもないですよf(^_^;

にほんブログ村

本気野菜

ミケです。

暑いですねぇ…

2階建ての高気圧とか聞いただけで異常気象だと想像できちゃいますね。

調べると

日本の夏の主役「太平洋高気圧」に、大陸から偏西風の影響で張り出した「チベット高気圧」が重なって地上に熱を蓄積させ”危険な”暑さにしている

そうです。

今年の夏はいつもと違う、ということですね。

さて。

私は山育ちなので、野菜や果物がやっぱり好きなんです。

ですが、東京の野菜や果物は香りが少なく、喜んで食べたいと思わなくなりました。

まぁ彩りとか栄養とか、この料理にはなくてはならないとか、いろんな理由で買ってはいますけれど。

あぁ…でもトマトは買わなくなりました。

パスタに使うから缶詰はよく買いますが。

もう、味が全然違うんですよね。

田舎にいた頃はおやつ代わりに食べていたものです。

懐かしいなぁ

と、1ヶ月も経っていないと思うのですが、イトーヨーカ堂で出会ってしまったのですよ。

最初は口内炎が治らなくて、そういえばトマトがいいって子供の頃聞いたなぁって…

トマト売場にふらふらと立ち寄ったんです。

そこで楕円形のトマトを見つけて。

楕円形のトマトといったらホール缶のトマトしか知りません。

ホール缶のトマトを生で食べたこともありません(笑)

興味津々で買って食べました。

甘…( 〃▽〃)

形は違うし、ちっこいから、昔丸々とした実をかぶりついた感じとはずいぶん違いますが、味は近いと思います。

もちろん、同じではありませんが、ほのかな酸味と共に溢れる強烈な甘さ❗

気に入りました。

冷蔵庫の前を通る度に、このトマトを3~4粒取って口に放り込むクセがつきました(笑)

そうするとすぐになくなって、次の補充を…と思ったんですが。

売場にない…

なんと毎日入荷するわけではないらしいです(泣)

イトーヨーカ堂さん。

売場が空にならないようにお願いします。

で、これをブログに書こうと何気なくググると…

予想では、ホール缶で使われているサンマルツァーノ種についての検索結果が出てくると思っていました。

ところが

本気野菜

とトップに。

はぁ?

です。

でも、本気野菜のロゴには見覚えがあります。

もしかしてブランド商品?

サントリー?

正しくはこのトマトは

サントリーHDの完全子会社である、

サントリーフラワーズという会社の、

本気野菜というブランドの、

「純あま」という商品

だったんですね。

サントリーさん。

すごいことを地味にやってらっしゃる(笑)

他の野菜も食べてみたいですねぇ(*´Д`)

にほんブログ村

流行遅れ

ミケです。

まだまだ新商品が出ているようなので、そんなに時流からは遅れていないかな?

とは思うものの…

連載は終わってるんですよね。

何が?

っていう話ですね。

『鬼滅の刃』

これ、噂には聞いていたんですが、ここまで爆発的なものとは知らず…

特に女性ファンが多いらしく、私もとあるお嬢様から聞きました。

CATVで放映するということだったので、ビデオに録って見てみることにしました。

内容的には

ふ~ん…

『東京喰種』ほどグロくありません。

宿敵の鬼❗であるはずが、今連れている妹も鬼⁉️

という絶妙の設定で、鬼という存在を「悪」だけに囚われず、哀れさもうまく描いています。

でも、「鬼」の哀れを描いた作品といえば、『鬼切丸』を忘れてはいけませんね。

久しぶりに読みたくなりました。

ただ…出典が少年ジャンプだけに、登場人物にクセがありすぎです。

もうちょい大人しくできんの⁉️

って(笑)

そして、何よりオープニングテーマとエンディングテーマが

滅茶苦茶カッコいい‼️

なにこれ❗

こんなん聞かされたら嫌でも惹き込まれるだろっ❗

て話です。

オープニングテーマ:

紅蓮華

エンディングテーマ:

FROM THE EDGE

両方ともLiSAさんという女性が歌っているのですが、OPとED同じ歌い手が務めるのは画期的だなぁと。

歌が素晴らしいから、本編も爆発的に盛り上がる。

この公式はアナ雪に似ている現象かな?とも思えます。

この作品が売れたのもアニメ化してからみたいですし。

もちろん、世間では本編自体が魅力的だとの姿勢ですが。

で、このLiSAさん、私はこの作品を見るまで全然知りませんでした(^_^;)

去年の紅白歌合戦にも紅蓮華で出場したみたいですね。

やっぱりこの歌スゲーなぁ

って思っちゃうわけですよ。

まだ原作しか読んでない方がいらっしゃったらアニメもどうぞ。

にほんブログ村

その後のお嬢さん

ミケです。

ソイさんに相談した後も、お嬢さんはさみしい~!とか今何やってる?とか他愛もないことを送ってきます。

ところが、2~3日前とんでもない爆弾を放り込んできました。

「電話が壊れた」

背筋がぴーん!となりました(笑)

え?これってねだられるの?

もうねだられてるの?

この間もそんなことを言ってLINEが来なかった時期がありました。

だから、しらばっくれることにして

あなたはよく電話を壊しますね。

もっと電話を大事に扱いなさい。

と言ってその話題を終わらせようとしました。

ところが…

「電話がほしい」

ちゅど~ん‼️

直接爆撃してきました。

送金したのが裏目にでたのか?

なんでも買ってくれると思ったのか?

こっちだって5年以上使い続けたスマホを漸く買い換えたんだ。

この上お嬢さんに買ってあげられるほど裕福ではない…

断腸の思いで

あなたに電話を買ってあげることはできない。

そこまでの関係は築けていない。

と送りました。

すると、

「そんな意味じゃない。電話は私が買う。」

と。

一晩経って

「新しい電話になった。お父さんに買ってもらった」

と。

ふ~ん…

この前、ヨウシンさんのアドバイスにあったことを聞いてもいいかな?と思い、聞きました。

連絡の取れる客は何人いるの?

「今は一人もいない」

私だけ?

「そうだよ」

嬉しいけど…素直に喜んでいいのかな?

そう思った私はこう続けました。

今何やってるの?

「食品売ってる」

それが本当であればうれしいのですが。

信じることしかできませんね。

にほんブログ村

コロナ禍で

ミケです。

すごいことになってますね。

予想通り…いえ予想以上に拡大してますね。

人間ってこんなに愚かな生き物だったっけ?

なにもしないのは政府だけではありません。

東京の玄関口と呼ばれる上野、王子等のターミナル駅付近の大衆居酒屋なんかも3密なんかどこ吹く風状態で営業してますね。

近くの店で買い物をした時、やめてほしい、と迷惑がっていました。。

まぁ3日からまた22時以降の営業が自粛されるということで、少しは収まるんでしょうか?

まぁそんなことを言いたいわけではなく…

私がよく行く中華料理店でのこと。

最近、威勢のいい新米教師が酒の力も借りて、大声で演説してるんです。

先輩教師の前で。

私がそこに行くのは週1か2に減ったので、実際に出没している回数はわかりませんが。

行くと必ずと言っていい程遭遇しますので、推して知るべしですね。

もう登場人物も覚えてしまっています(笑)

ほとんどそこにいない教師の話題なのですが、たまに生徒さんの名前も出てきて…

個人情報満載ぶりに他人事ながらハラハラしています(笑)

いえ…コロナ禍で騒がれているこのご時世に、子供を指導すべき教師が集団で酒盛りやっていいんですか?

っていう話です。

保護者の皆様に見つからないよう祈っております。

にほんブログ村

訂正 タイのトイレ事情

ミケです。

ちょっと前の話になりますが、間違った情報を載せてしまったので、ここで訂正したいと思います。

問題の記事はこれです⬇️

この記事にある『水汲み式』の使い方がわかりました。

どうやって「かける」んだろうとずっと思っていたのですが。

そうではなくて、手桶に水を汲んでその水を使って指で洗うみたいです。

うー…

抵抗ありますね…

『ウォーターガン式』も大きな間違いをしていました。

記事では細かい使い方は書いていません。

しかし、この時はウォシュレットみたいにおしりに吹き掛けるものだと思っていました(笑)

ウォーターガンで左手に水を溜めて、そのまま指で洗うそうです…

あうあう…

指で洗うのはインドだけだと思っていました…

あ、私、お風呂では指で洗います。

三島由紀夫の『豊穣の海』でそんなくだりがあったもので…f(^_^;

勉強になりました。

やっぱりおしりセレブは手離せないなと思いました(笑)

このことはとーいさんの

『とーいのつれづれ』

というブログで書かれていました。

とーいのつれづれ

コロナの影響でおとなし目の記事が多くなりましたが、少し前までは

こんな風に旅してみてぇ…

と溜め息のでるような奉戴記を書かれていました。

悔しいのは誰にでもできるようなスタイルではないことですね。

あぁ弟子になりたひ。

にほんブログ村

最終回

ミケです。

本日でソイカーボーイさんのブログでの私の恋愛相談は終わりです。

⬇️ソイカーボーイさんのブログ

それでも俺はタイに行く

改めて自分の文章を読んでみると、非常に読みにくいですね。

正直申しますと、YouTubeを媒体にソイさんが私の文章を読んで進行することを予想していました。

だから、ちょっと分かりにくいシチュエーションでもソイさんならわかってくれる。

そして、解釈して説明してくれる、そんな甘えた気持ちがありました。

一つ目の投稿をしたとき、ソイさんから連絡がありました。

番組で使ってもいいですか?と。

二つ返事で了解しました。

そのために書いたんですもの。

実際に使われるまでにちょっと時間がありました。

2つ目以降も使ってくれるのか、いつ頃使うのかということは知らされていませんでした。

こちらから聞くのも図々しいと思いましたしね。

でも、一つ目の採用が決まったということは早めに全て揃わないと使いにくいだろうし、失礼かな?と思いました。

だから、結構急いで2つ目以降を完成させて送りました。

ちょっと焦りすぎたのかもしれません。

あるいは、3作全部揃ったところで送るべきだったのか。

なんにしても1~2日は寝かせるべきでした。

書いた本人は顔から火が出るほどはずかしいのですが、あんなものでも喜んで(?)使ってくださったソイさんには大変感謝しております。

そして、コメントをくださったヨウシンさん、こんなくだらない相談に付き合ってくださった読者の皆様に感謝しております。

あ、日曜日に送ったEMS、今日届いたそうです。

以前よりも早くなってますね。

にほんブログ村