ボーナス

ミケです。

私の会社ではボーナスが出ました。

組織が変わって3年目にして漸くもらう金額も戻った感じです。

でも、こんな大変な時期によく出せたなぁと思うのですが、あくまで去年の4月から今年の3月までの賞与ですからね。

賞与を別建てで運用できている会社なら出して当然といったところでしょうか。

おまけに僅かではありますが、慰労金まで出ました。

少い少いと言っていた収入が更に減らされ、日々の食費まで心配するまでになっていましたが、元に戻るまで実に3年。

勤続10年未満の社員だったら我慢もできたかもしれません。

また、社員全員が同じような待遇の変化だったら諦めもついたかもしれません。

しかし、20年表彰を目の前にまさかの減収…

運良く上に乗った社員は2百万からの増収…

差がありすぎる…

繰り返しますが、私は業績が人より落ちるのに評価や待遇を上げろと言っているわけではありません。

現に新しい部署での評価は一般よりも良く、ボーナスも平均よりも多くもらえることになりました。

今回も昇進はありませんでした。

それが悔しくて、人よりもいい評価と賞与額を喜べませんでした。

そのことを労組のある人に相談しました。

今いる部署(出向会社)で本当に上にいけるのか?と。

「部署によって区別はないですよ。」

「むしろそれだけ評価されていることを喜ぶべきです。」

そう諭されました。

そうなのか…

「それだけの賞与額を配分するのにどれだけの人が犠牲になっているかを知るべきです。」

あぁそうか…

いつもは私が犠牲になっていたのか…

今回は逆の立場になったのか…

そういえば課長からは今年度色々スポットライトを当ててもらいました。

でも、昔からやっていることを改めて見せただけです。

それがこんなに評価されるとは…

悔しいです。

前の組織の人事部が糞だということはよくわかりました…

しかし、そういって片付けるのはあまりに酷い仕打ちです。

しかも、フィードバックの時、部長は

「去年に比べて今年は頑張ってくれたので…」

とのたまったのです。

もうそれが悔しくて悔しくて。

「去年も一昨年もずっと同じようにしてました!」

よっぽどそう言いたかったんですが、余計なことは言うなと課長から言われていたので…くっ…!

上場企業とか、パラリンピックを応援して出場選手も在籍しているとか、カッコいいことを言っていても、私のような社員を平気で踏み潰すような企業が世の中にはあるのです。

にほんブログ村

本気?

ミケです。

前回、お嬢さんが日本に来たいとメールが届いたことを書きました。

それから何回かメールのやり取りをしました。

驚いたことに、タイでは年内には観光客が渡航できる、というのが通説になっているみたいです。

どのレベルでこういう話が出てくるのかわかりませんが…

お嬢さんが

フライトスケジュールをもう一回見直してみる

とも言っていることから、もうフライトスケジュールは公開されていて、ともすれば買える状態になっている?

今の日本では考えにくい話ですが…

もしかしたら、ビジネス目的や家族、学生等に限定されたスケジュールをお嬢さんが勘違いしている?

今度聞こうと思います。

で、11月に来たいと言っていたお嬢さん。

聞くと雪が見たい、とのこと。

11月に雪…

暖冬も進んでいる現在、現実的ではありません。

考えて、案内してあげられそうな所をピックアップ。

そこの11月の紅葉した風景と1月の積雪の風景を送ってあげました。

感激してくれましたf(^_^;)

一度に何行もメッセージが続きます。

―やっぱり1月に来たくなった?

うん。

雪が見たい。

ここに連れてってくれるの?

とてもきれい。

もう一回フライトスケジュールを見直すから。

あなたはどのくらい休めるの?

また連絡する。

と…f(^_^;)

今回は友達と一緒ではなく独りで来るそうです。

本気で私だけに会いに来るの?

にほんブログ村

お嬢さんが…?

ミケです。

全然勉強がはかどりません。

っていうより、今回の試験の準備が思うようにできませんでした。

言い訳になってしまいますが。

まず、資金不足で教材や講座が始めたい時に揃えられなかった。

本当は去年の10月には今年の試験に向けたラインナップはほぼ揃っていました。

ですが、それらを買い揃えるための源資が、私の場合その年のボーナスなんですね。

出向してからというもの月々に出る給料は減り、ボーナスも半分程に減っている始末。

こんないい歳したオッサンをいじめる会社がよくなるわけがない。

あ、一応それなりの成果はだしております。

未熟な管理職をフォローし、グループ全体を効率よく運営させております。

課長には認められて部長にもいい評価をもらっていますが…

やはり人事部がいい顔をしないみたいで…(-_-#)

まぁもしかしたら部長もこれでおとなしくさせとけ、とか思っているのかもしれませんが。

で、去年は訪タイか教材か選ぶ必要に迫られる事態に…orz

当然訪タイでしょ(笑)

受験生であるならドラゴン桜の桜木に

「バカかお前は」

といわれるでしょうが。

受験に全精力を向けられる身分でもなければ、一発で受かる受験でもありません。

何年かかけて徐々に実力を上げていくしかありません。

そして、パンデミック。

学校が実質閉鎖状態に…

過去問も買いに行けない状態。

最新の情報がないまま、古い問題集や過去問を解いて毎日を送っておりました。

50%出社という一見楽そうに見えて、実は倍の業務量をこなさなければならないという地獄のような生活のなか…

本題が全然見えなくなってしまいましたが(笑)

今週いきなり、11月頃あなたに会いに行きたい、とタイのお嬢さんからメールが。

こっちではビジネス渡航がやっと認められるかどうかということを話しているときに、であります。

あっちでなにか発表があったんでしょうか?

元々口数の多いお嬢さんではありません。

他の情報源を頼る方が早そうですが…

なんにせよ私のことを忘れないでくれたことが嬉しいですね。

他の用事があったとしても…

にほんブログ村

THE絶望行進曲

ミケです。

色々調べたんですが、観光目的でのタイ入国はなかなか困難そうですね…orz

そこで思い出したのが、学生時代熱狂した

『モダンチョキチョキズ』

『THE絶望行進曲』。

死ぬこともできない人ね

天に無視されお気の毒

毒と間違えラムネを飲んで

線路に寝た日はストだった

今抱えている絶望とは違いますが(笑)

モダチョキの当時の映像などを探していると、驚くほどないんですね。

やっぱりマイナーだったのか…orz

こうなると実家にある(と思われる。多分劣化した)ビデオテープがお宝になってきますね。

早稲田とか法政の学祭なんか今でもいい思い出になってます。

そうそう、あの時着ていた白い衣装が好きでした。

大分脱線しましたが、観光目的での渡航が現実的なものとなるには…

やっぱりワクチンの実用化まで待つしかないのかな?と。

では、ワクチンの開発がどこまで進んでいるのか?

早いところで最終の治験研究(フェーズ3)に入っているとか、7月に入るとか報道していますね。

これがうまく行けば、来年の初めには認証されるんですかね?

それでも来年…

旅行を目的に打てるようになるんでしょうか?

また複雑な手続きが必要になって一般人には手が出せない、なんてことにならないんでしょうか?

観光客のインバウンドこそ、相手国の願うところであると思うので、そこら辺を考えてもらいたいですね。

にほんブログ村

はてさて

ミケです。

タイ、ベトナム、オーストラリア、ニュージーランドの4カ国を入国規制緩和を検討する、という発表があってはや1週間。

タイはそれからも観光客を迎える政策を打ち出している模様ですが。

入国の規制緩和と言っても、我々一般人が渡航するのはまだ遠い話のようです。

まずはビジネス目的。

ま、駐在員とかの話ですね。

そして2週間の隔離はなくならない。

ということは、裾野が拡がって観光目的までいいよ、ってなっても隔離はなくならない可能性は大いにあり得るわけで…

我々サラリーマンや事業主など、そんなに長期で日本を離れられない人間には到底無理なわけで…orz

もうお嬢さんを日本に呼んじゃおうか?

っていう考えもありかな?と。

入出国の条件は2ヵ国間に同等なものが必要らしいので、その場合お嬢さんが隔離されちゃうんですが┐(´д`)┌

経済的に不安定なタイにいるよりは日本に呼んであげるっていうのもいい案だと思います。

一時期は私のところに来たいとか言ってましたしf(^_^;)

新しい生活様式の一環として、欧米みたいに1ヶ月とか長期休めるようにしたら一番いいんですけどね(笑)

あ、それでも足りないか…

にほんブログ村

タイへ行きたい!

ミケです。

いえ…別にシャレのつもりはありませんが(^_^;)

なんか無性に行きたいのであります。

あの解放感ヽ(*´∀`*)ノ

朝でも夜でも好きなときに飲めるビール(* ̄◇)=3

日本に比べればずっと気楽に騒げるお嬢さんたち(*≧ω≦)

半年に1回のペースで行ってますので、まだ禁断症状が出るには早いんですが。

行けない今の状況では通常の感覚ではないようで。

まぁ今行ってもしょうがないんですけど。

バーはやってないみたいだし、マスクは必着だし。

まだパンデミック宣言される前に行って、マスクしてましたが…

タイみたいな常夏でマスクは本当にキツいですね。

苦しくなります。

マスクが取れるのはいつになるんでしょう。

マスク取れなくても行っちゃいますが。

国民感情としては観光客、日本人はどう映るんでしょう?

お嬢さんがまたガイドとして付いてくれれば大丈夫かな?とも思ったり。

タイ国際航空は経営破綻を経て、更正法の適用になるそうですが、チケットの値段はどうなってしまうのでしょうか?

日本の航空会社は高すぎる。

かといってLCCの座席は狭すぎるし、格上シートはこれまた高い。安く売り出してもすぐに売れてしまう。

その点、タイ国際航空の値段は高すぎず、シートも狭すぎず、おまけに映画まで見れる。

どこにもないサービスを提供してくれていた会社だったのです。

まぁ経営破綻に至った経緯はどこかで聞いたような没落劇のようですが。

今年はタイに入国できたとしてもかなりの高騰が予想されますね…

そんな私が最近やるのが、タイで独りのときによくする飲み方。

て、なんてことはないんですが。

SINGHAやCHANGが手に入らないので(手に入るのかな?)、アサヒのドライや氷結をカシューナッツやピスタチオをツマミに流し込む。

全然あっちとは違いますけど。

あっちで飲むビールは軽くてあまり酔わないんですが、こっちは直撃します。

同じアルコール度数なんですけどね。

クーラーの効いた、ホテルの硬質の床をペタペタと裸足で歩く感じも、日本の畳の上では感じられず…

何もかもが違うんですが。

それだけにタイで飲むビールが恋しくなります。

にほんブログ村

解除後

ミケです。

ちょっと間空きすぎですけど。

ヤバいっすね。

あれ?そう思ってるのは私だけ?

なにがって、解除後の感染者数の動向です。

解除後すぐに増加してるじゃないですか。

今日のニュース速報によれば、感染状況を計る3つのチェックのうち、

「感染経路の不明率」

「週単位の感染者の増加比」

の2つが既に超えているということです。

月曜日から更に緩和するっていうけど…

大丈夫?

解除=収束

ではないんですよ?

いつかわかりませんが、オセロの松嶋さんが

解除されたら、どこにご飯食べに行こうか今から楽しみ

みたいなことを言っていたけれど…

みんながみんなそれやっちゃダメだろって話ですね。

て、言ってる私は喫茶店やファミレスの常用者です。

ごめんなさい。

ていうか、暖かくなって、感染者数も少なくなっていた今月の中旬頃ですかね?

戒厳令下でも、大塚辺りの焼き肉屋やラーメン屋なんかでは、social distanceは形だけとなっておりました。

友人や仕事仲間といった感じのいくつもの集団がそれぞれ一つのテーブルを囲み、楽しそうにワイワイガヤガヤやってました。

コロナ前の風景です。

こんなんやって大丈夫かなぁ、と横目で通りすぎましたが…

韓国のように又自粛を求められる日も近い?

にほんブログ村

YAVA!

ミケです。

5月に入って全然更新してなかったんですね。

反省です(-_-;)

書きたくても書ける環境じゃないんですけどね…

店は早く閉まっちゃったり、時間制限厳しかったり…

職場も従業員半分にしろっていう指示があって、12~13時間労働を余儀なくされている始末…

時間が来たら終わりって仕事じゃないんで…(-_-;)

もうブログ書いてる場合じゃないです…orz

加えて私、今年試験を受けるんですが、オリンピックがある年ってことで1ヶ月例年より試験日が早まってるんです。

それがこんなことになっても中止や延期の掲示が出ないっていうことは…

予定通りやるってことです…

参った( ノД`)…

だから、しばらくブログも書けない日があると思いますが、よろしくお願いします。

って、私のブログなんてどれだけ見てくれているのかって話ですよね(笑)

タイへのEMS流行っているようです(笑)

そういえばお嬢さんからのメールもパッタリ来なくなりました…

残念です。

にほんブログ村

CATV

ミケです。

もうゴールデンウィークに入ってるんですか?(笑)

緊急事態宣言が発布されて交互に自宅待機とか、もうよくわからなくなってます…

一番キツいのは夜間営業をやってる店がないってことですね。

じゃあ家で何をやってるかっていうと、TVみてるかゲームやってるか、それとも寝てるかの3つの選択肢ですね。

勉強は…家ではできません。前にも申し上げましたが…

んで、TVなんですが、もう民放は見なくなりました。

理由はCMが頻繁にかかって、しかも長いから。

一番悪意を感じるのはオチを見せずにCMに入ること。

本当にこれは首謀者の首を絞めたくなります。

韓国の知り合いに言わせれば、韓国でこんなことしたら暴動が起こるそうです(笑)

だから、私はCATVしか見なくなりました。

で、1週間前になりますが、『マイアミバイス』の映画版をやっていました。

マイアミバイスといったら、ドン・ジョンソン扮するソニー・クロケット、S&W M645、テスタロッサ…

カッコいいもんずくめで義務教育も終わっていない私を毎週ワクワクさせたものです。

当時エアガンに興味のあった私は、S&W M645(アルミモデル)がMGCという玩具メーカーから出るとすぐに購入しました。

忠実に再現されたフォルムとそのメッキ処理の見事さに惚れ惚れしながら、眺めシューティングを楽しんだものです。

今のエアガンはオモチャ感アリアリで興味も失せます。

なんで映画化された時に見なかったのかなぁ…

と見始めるとすぐにわかりました。

ソニーがカッコ悪い…

というより、悪人顔。

まぁ麻薬捜査官で囮にもなる、といった役柄からそういうものかもしれませんが…

私の体はハッキリ拒否しています。

私は映画を評論するほど見ていませんし、楽しければいいといったスタンスなので、監督がどうのといった感想もないのですが…

すぐにゲームに替えました(笑)

こういうとき、劇場じゃないことが気楽ですよね。

1回『踊る大捜査線』の最終作?を劇場で見てエラい後悔したことがあります。

あんなもんはTVで十分。

反対に、同じ日に『サタデー・ナイト・フィーバー』を深夜にやっていましたが、これは惹き付けられました。

ジョン・トラボルタ、カッコいい!

今まで同作はダンスでしょ?って見なかったのですが。

脚本や監督でつまらなくも面白くもなるという方もいらっしゃいますが、俳優さんによっても惹き付けるものはある、と力強く思いました。

にほんブログ村

疲労困憊

ミケです。

本当にもう疲れ果てています…orz

私の勤めている会社は

緊急事態宣言時に事業の継続が求められる事業者

に該当しているので休業するわけにもいかず…

昨日は帰ってテレビを着けてそのまま寝落ち…

カーペットの上で朝の4時まで寝ちゃいました。

晩飯、食い損ねました…orz

上からの命令で半分の従業員は休めとのお達しのおかげです。

倍のパフォーマンスを求められています。

なんでこうなっちゃうのか…

にほんブログ村