I miss u

ミケです。

なんか嫌な感じですね。

私の最寄り駅周辺では天下のセブン&iHD系の店舗を始め、ドラッグストア等、次々と経営時間の短縮を進めています。

私のような独り暮らしのサラリーマンにとっては大打撃となっております。

そして、マスクはもちろん、紙不足…

何を考えてるんでしょう。

まぁ影には転売を稼業にしている輩がいるとかで。

転売がいけないとは言わないまでも、生活必需品で不当に儲けたら実刑を課す、ぐらいのことはしてもいいかもしれませんね。

というのも、トイレットペーパーもティッシュペーパーも、今使っているのがなくなったらもう終わりなんですよ…orz

先週替えを買いに行ったら売り切れちゃってて。

ティッシュペーパーは旅行用のポケットティッシュがまだあるからなんとかなるとして…

トイレットペーパーの厚みがあと1㎝…(-_-;)

ヤバいです。

あ…これも旅行用のお尻セレブが何袋かあったな…

てか、もうなんとかして(´;ω;`)

かくなるうえは会社のトイレからちょっぱるしかない…

なんて冗談にもならないことが現実になっちゃいます。

そうそう、でお題目。

これ、かの地でLINE交換したら暫くの間、お嬢さんから送ってくるメッセージですよね。

me too

とかなんとか返したりして。

私も例に漏れず、こういうやり取りはやっていますがf(^_^;

でも、毎回これでは間が持ちませんよね。

で、どちらからともなく連絡しなくなっちゃうパターンが多いんですねぇ┐(´д`)┌

でも、それで終わらないお嬢さんも世の中にはいるもんだなぁ、と思いました。

先日、何気ないやり取りを夜に送って昼返ってくる、なんてペースで繰り返してたんですよ。

そしたら、仕事から帰ってハンガーにコートやらジャケットやら掛けてると、珍しくLINEに音声着信が…

見るとお嬢さん。

なんだろ?

面と向かって話すのには抵抗はなくなりましたが、まだ電話は…

とにかく出てみます。

私:Hello

お嬢さん(以下、嬢):Hello

なにやら私が出たこと自体嬉しいらしいf(^_^;

嬢:how are u?

笑い声が洩れます。

私:fine and u?

相手が電話の向こうでもにこやかに受け答えしているとわかれば、自然にリラックスしていつものコミニュケーションがとれるものなんですね。

何をしてたか?

帰ってきたところだ。

コロナは大丈夫か?

大丈夫だけど、お嬢さんは?咳が出てるみたいだけど。

コロナじゃない~!

なんて結構話せました。

他にも他愛ないことを話しましたが、驚くことを言ってきました。

嬢:Iwant ur photo

は?

恥ずかしながら、こんなこと言われたことがありませんでした。

それなりに付き合ってきた女性にも(-_-;)

私の写真?変な顔だから、別にいらないでしょ

嬢:Please ur photo~; ;

泣きそうな声で言ってくるもんだから、

わかったわかった、後で送るよ

嬢:I want to see ur room

へ?

嬢:Photo~

はいはいf(^_^;

思えば、お嬢さんはこちらの要求がなくても自分の写真を送ってきています。

それに不公平に感じたのかも、と思い、仕事着のままの私の顔と行き場のない私服の掛けてある壁を撮って送りました。

すぐさま既読になり、like と書かれたスタンプと5つぐらい笑顔のスタンプを送ってきました。

それにしても私の写真を欲しがるなんて、もしかして犯罪絡み?と考えもしましたが、途中でこの子に限って…とやめました。

まぁ色んな子がいて楽しいじゃないですか、タイってところは。

にほんブログ村

投稿者: mikenojo

♂身体障害者。 CFP®認定者。 現在、某グループ会社の一つに出向中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です