続・タイバーツ

ミケです。

この前バーツについて書いた時には、自分が旅行者としてタイを訪れる場合を想定しました。

でも、通貨や為替の話は色々な立場によって評価が異なって来ます。

円安バーツ高の今の状況で、自分がタイ人になったと仮定して日本を訪れる場合はどうでしょう?

今は1円が0.2774B。

10,000円で2,774B交換できる状況です。

※実際は為替手数料がひかれて2700Bぐらいになるでしょう。同様に下の計算も実際は目減りするはずです。

逆に1Bは3.6049円。

10,000Bだと36,049円交換できる計算になります。

これだけでは高いのか安いのかわかりませんよね。

では1年前のレートがいくらだったのか?

大体ですが、1円が0.2900B以上でした。

10,000円で2900Bですね。

1Bが3.4円ちょいですか。

10,000Bで34,000円。

今のレートと比べるとずいぶん違いますね。

日本人が今タイに行っても去年と比べると損をしてしまい、タイ人が今日本に来れば得をします。

つまり、旅行するには自国通貨が高い方がいいのです。

また、相手国の観光産業や消費型産業もその形は嬉しいでしょうね。

旅行者がお金を落としていってくれますから。

でも、タイ人が日本に来て賃金を得てタイに送金する場合はまた違うのです。

日本で稼いで送金しようとするとき、上の例のようにバーツ高のままでは高いバーツを買うことになり、去年よりも少ないお金しか送れません。

だから、外国人労働者には自国通貨が安い方がいいという結論になります。

輸出産業を考えれば、また違ってきます。

輸出をするには自国通貨が安くなって相手国に魅力的な価額に見せる必要があるのです。

複雑ですが、私はタイに行きたいのでバーツが安くなればいいと考えてます。


にほんブログ村

自転車

ミケです。

私は自転車が好きです。

見るのも乗るのも。

見るといっても、競輪ではなく3大ツールと呼ばれる大きなロードレースです。

ツール・ド・フランス

ジロ・デ・イタリア

ブエルタ・ア・エスパーニャ

お前障害者って言ってなかったっけ?乗れるの?

って思うでしょ?

乗れます。

ただ、ビンディングタイプのペダルは無理かなぁと思ってます。

ビンディングっていうのは専用の靴とペダルをカチッとはめて固定する物です。

足がペダルに固定されるということは

転びそうになったときに足が着けません。

まぁ慣れればすぐに外すことができるらしいですが。

とにかく、これによって踏む力だけではなく引き足(伸ばした足を再度踏める状態に戻す動作)でも力が出ます。

…とされていましたが、最近では違う評価もされているようで…

そこら辺が気になる方は『ビンディング 引き足』で検索してください(笑)

それから…結構前に自転車を盗まれちゃって、今は乗れません…(泣)

次のボーナスでって思ってたら、あんまり出なくなって、そのうち合併騒ぎで会社の収益も減って…

未だに買えずにいます。

今、漫画やアニメも盛んですよね。

今連載中のものだけでも『弱虫ペダル』に『サイクリーマン』、過去にもいっぱい出てます。

まぁ全部は見てませんが。

ジロは数年前からJ-sports 4ではなく、daznというところでやるようになって、非常に残念な思いをしています。

テレビにそれほどお金もかけられないので…

シーズンも終わっちゃったので10月31日にJ-sports 4も解約しました(笑)

10月には埼玉クリテリウムっていうツール・ド・フランスの後夜祭的なイベントもあって、有名選手も呼ばれるんですが、1チームが4名と少なく周回レースなので私の好きなロードレースではありません。

3大ツールってヨーロッパの自然の中や街中を走るから面白いんですよね。

TT(タイム・トライアル)と呼ばれるスプリントレースにもあまり興味が湧きません。

すみません。こんな偏屈なファンで。

私の自転車は盗まれちゃったから、どこへ行くにも不便ですが、都内をサイクリングするのも結構不便なので、当分いいかな?と。

すみません。強がってましたf(^_^;

でも、今買っちゃうと住んでるところが雨ざらしなので、ちょっともったいないな、とこれは本当。


にほんブログ村

パワーハラスメント(1)

ミケです。

このテーマは私のライフワークと言っても過言ではありません。

でも、いつも頭の中だけで考えているだけでした。

今日はここに書こうと思い、ザッと調べました。

根が深いのはわかっていましたが、こんなことが…!ということがいくつも見つかり、到底今日だけでは書き尽くせないものとわかりました。

まず、いつ頃からパワーハラスメントと言い始め、いつ頃から政府が真剣に取り組むようになったのでしょうか?

私がググった限り、2001年に日本でパワーハラスメントという言葉ができ、2003年に定義が作られ、2011年に厚生労働省でワーキンググループが組織された、と。

私が苦しんでいた時にはもう定義があったのか。

でも、わが社は今でも「セクハラは懲戒処分になるが、パワハラは訓戒程度」と言われるほどパワハラには寛容です。

まぁ10年経ってワーキンググループが組織されたってのも、わかるような気がします。

それじゃ社会はよくならないんですけどね。

厚生労働省は典型例として6類型を示しました。

  1. 1)身体的な攻撃
    暴行・傷害
  2. 2)精神的な攻撃
    脅迫・名誉毀損・侮辱・ひどい暴言
  3. 3)人間関係からの切り離し
    隔離・仲間外し・無視
  4. 4)過大な要求
    業務上明らかに不要なことや遂行不可能なことの強制、仕事の妨害
  5. 5)過小な要求
    業務上の合理性なく、能力や経験とかけ離れた程度の低い仕事を命じることや仕事を与えないこと
  6. 6)個の侵害
    私的なことに過度に立ち入ること

うん。これ、1.と4.以外全部やられてます。

ちなみに、物を投げつけるのは2.に含まれるそうですね。

私は消しゴムや紙屑、ボールペンのキャップなんかを投げつけられてました。

2~3ヶ月で耐えられなくなって、知人に相談しました。

「会社に居たいんだったら店長に、本当に辞めたいんだったら女課長に、辞めると言え」

それが結論でした。

私は前者を選び、

「異動させてもらいたい。もしダメなら辞めさせて頂きます」

と店長に言いました。

知人の言ったとおり、辞めることはなく異動となりました。

ですが、異動先でも悲劇は続いたのです。


にほんブログ村

デーモン小暮のA.N.N.

ミケです。

やはり、私の人生の大部分を支配していた聖飢魔IIの存在も書いておかなければならないでしょう。

初めての出会いは当時学校でも流行っていた『デーモン小暮のオールナイトニッポン』。

いや~30年以上のことなんで、もうすっかり内容は忘れていました。

そこでググると、思い出しますね。

『夜霧の横綱審議会』『いい味出してる』一番好きだった『職人気質物語』…

南野陽子の

ダダダダ大徹 

ダダダダ大徹 

大徹大徹 

頑張ってね

とか

BABE 近藤智子の問題発言

とか

ぬらりひょん吉

とか

本当に懐かしい。

で、この番組の冒頭で長らく流していたのが「1999 secret object」という曲で、4枚目教典の中に収録されています。

音楽でカッコよさを感じたのはこれが初めてでした。

それこそ衝撃的でした。

これは買わなきゃと、なけなしのお小遣いで買った『BIG TIME CHANGES』というカセットテープを聞いて…

他の曲はあんまりカッコよくない…

というより、曲調と言っている言葉がおどろおどろし過ぎて、まだ少年の私には過激でした。

でも、聴く音楽といえば、これと先に買ったレベッカの『POISON』しかありませんでした。

POISONはなんで買ったんだろう?

ちょうど「Nervous But Glamorous」がソニーのCMで流れてて、同級生からもカッコいいって聞いてたからかな?

よく覚えていません。

でも、後に東日本大災害の復興ミサ(両国国技館)において、nokkoがゲスト出演した際に聖飢魔IIとは同じFITZBEATでよくつるんでいたということが判明。

こんなところで繋がるなんて…

すみません。脱線しました。

で、2本のテープを交互に聞いていくうちに次第に聖飢魔IIのサウンドが耳に残るようになり、レベッカは排除され、聖飢魔II一本に絞られました。


にほんブログ村

BABYMETAL

ミケです。

音楽のことを書きます。

元々色んな音楽を聴くという趣味はありません。

気に入った音楽に出逢ったらとことんのめり込むタイプです。

これは異性でも食べ物でも一貫してますね。

最初に好きになったのが聖飢魔IIの『1999 secret object』

…聖飢魔IIの話は長いのでやめますが、まぁ朝から晩まで30年以上聞いてきたわけですよ。

解散してもまだ。

私には兄弟がいまして、その兄弟とそのまた子供にも布教活動が実を結び、ミサがあったらみんなしてチケットの争奪戦に参加する程の信者ぶり。

と言っても義姉はXJAPANのファンで、子供もXJAPANの方が好きみたいなんですけど。

ある時、その子供がBABYMETALを見に行っている、と兄から聞かされ、なんじゃそりゃと(笑)

今まで音楽なんて聖飢魔IIしか聴いてなかった私にしるよしもなく。

兄がPCで『ギミチョコ!!』のYouTubeを見せてくれました。

歌はよくわかりませんでしたが、歌っている女の子と踊っている女の子に興味を持ちました。

家に帰ってYouTubeを何べんも見ました。

竜宮ツカイさんとhana70001さんの作品には虜になりました。

編集が凄い、ということもありますが、なんでこんな絵が撮れるんだろうと。

もしかして、一般のユーチューバーのフリして、事務所が動いてるのかな?とか。

どんどん深みにはまり、いつの間にか聴く音楽が完全にベビメタに移行しました。

Su-metalが歌う横でYui-metalとMoa-metalが踊る姿が目を奪う。

かっわいいなぁ

しかも、音楽がゴリゴリのヘビメタ。

こんな幸せなコラボ見たことない。

と思っていたのも去年の夏まで。

Yui-metal脱退。

茫然です。

色々噂されておりましたが、真相はわかりません。

最近、新曲を発表してツアーも敢行したらしいですが…

ダンス・ユニットが不細工にしか映りません。

Su-metalの横で踊るのは小さい子じゃなきゃかわいく見えません

3つの頭が正三角形の黄金比でなければ美しくない。

どうしてYui-metalの代役がSu-metalより太くてデカいんだ…

ワケわからん。

和楽器バンドも聞き始めましたが、やっぱり初期メンバーのBABYMETALに戻っちゃいますね。


にほんブログ村

私の経験したイジメ

ミケです。

またネガティブな話題です。

もう10年以上昔の話です。

入社して間もなく会社が合併しました。

本部勤務だったのですが、合併して半年程して被合併会社の支店に異動となりました。

そこで人生最大の責め苦が待っていたのです。

まず、支店の総務課に配属になり、そこは課長とその部下とパート、全員女性の部署でした。

女性がこんなにも陰湿な生き物であるということをそこで知るのでした。

初日、2日目、3日目…と録な仕事が回ってきません。

ただデスクに座っているだけで、たまに使い走りのようなことを頼まれるだけの毎日。

本部での経験では、まず課長の指示で部下かパートに簡単な仕事(例えば伝票の整理とか書類の読み方、書き方等)を教えてもらいます。が、それがないのです。

ある日デスクに座り、やることもないので目を瞑っていると(眠っていたわけではありません)、

「なに会社で眠ってるの!ちゃんとしなさいよ!」

と私の前の席から社員が怒鳴り散らし出しました。

ここからが悪夢のはじまりでした。

このとき何を言われたのかなんてもう覚えていませんが、このときから何をしても怒られ怒鳴られ針の筵に座らされている状態でした。

営業員から頼まれて伝票を女性社員のデスクに置くと

そんなとこに置かないでよ!

そこは邪魔!

どうしたらいいですか?

そんなこと自分で考えなさいよ!

こんなことが毎日続くんです。

よく半年も耐えたな…って思いますが、そんなことないですか?


にほんブログ村

イジメ

ミケです。

今日、去年入ってきた派遣のおばちゃん(以下Aさん)が、ベテラン(以下Bさん)の派遣のおばちゃんにイジメられていました。

私の今いる出向会社って派遣社員の力が強くて、表には出しませんが問題にもなっています。

原因としては、とても細かくて複雑な業務フローなんじゃないかと個人的には思っています。

うちの業務フロー、未だにシステム化せずに手作業なんです。

ちょっとやそっとマニュアルを読んで理解できるものじゃありません。

マニュアルも相当質の低いもので馴れてきて読み返すとようやく何を書いているのかがわかるというもの。

そういう仕事が得意な派遣社員が生き残って、管理職に重宝がられて、発言力が強くなってしまったんじゃないかと思います。

派遣社員が社員や出向社員をこき下ろす風景はちょっと異常です。

で、今日のイジメの内容は、ファイルを探しに来たAさんが私にまず事情を話し、私がBさんのところにあると思うからそこを探して、と指示しました。

するとAさんはBさんのところへ行き事情を話し出すんですが、Bさんはそれを遮り、「言ってる意味がわかんないからもっとちゃんと調べ直してきなさい」と協力する気配もありません。

自分の席に戻ってなにか調べてもう一回Bさんのところへ行くと、今度は無視。

なんでこういうことが平気でできるのか。仕事ですよ?

まぁAさんは要領の悪いおばちゃんで、しょっちゅう迷惑はかけるけれども。

Aさんの向こうには依頼者がいるんですよ?

私もすぐに探してやればよかったのですが、手が離せない状況だったのでしばらくAさんを右往左往させてしまいました。

私も昔、こういうイジメを受けてきましたからおばちゃんの辛さはすごくわかります。


にほんブログ村

タイバーツ

ミケです。

今、知り合いがタイに旅行に行っています。

羨ましいです。

彼は私にタイを教えてくれた人です。

と言っても一緒に行ったわけではありません。

彼がタイの素晴らしさを語っていて、私が興味を持ち、勝手に出奔しちゃっただけです(笑)

私がタイに行き始めてから、逆に彼自身は遠退いてしまっていて、なかなか一緒に行く機会に恵まれません。

今回、彼が久々にタイに行くと決め、私も誘ってくださいました。

しかし、私の方は収入が減ってしまいこの時期に旅行するどころではない、とお断りさせていただきました(泣)

さて、タイバーツですが、昨日の時点で0.278THBだそうです。

10,000円で2780バーツ(以下B)ということです。

上がってますねぇ(汗)

私がこの前行ったときが0.2815~0.2825THBでした。

私がタイに行くようになってから上がりっぱなしです。

ちなみに、10,000円で9月に2,820Bだったのが、今月2,780Bしか両替できないということはバーツの価値があがったということです。

今回の選挙では民政が勝ったかのように見せかけているが、軍事政権のままというのが大方の見方みたいです。

ということは軍事政権のままでは経済のことはあまり関心がないのかな?とも思ったりするんですが…

タイでもバーツ高には困っているらしく、中銀が措置は打ったが、為替操作国と見なされても困る、と言っています。

バーツ高が困る、というのはタイも日本と同じ輸出国で、自国通貨が高いのは輸出ができなくなるから困る、と言っているんですね。

う~ん困った…


にほんブログ村

年末調整(2)

ミケです。

この間、年末調整のことを書きました。

ですが、年末調整の内容について何にも触れていなかったので、今回は年末調整の仕組みについて説明してみようと思います。

税金の払い方は収入の種類や金額によって違いますから、一概にどう、ということはいえませんが、一般的なサラリーマンを例に話していきます。

一般的なサラリーマンとは一ヵ所の会社等から給与をもらっており、他の収入がないという人です。

あとは給与が年収2,000万円を越える人は年末調整ではなく、確定申告をしなければなりません。

サラリーマンで副業している人でも年収20万円以下だと申告不要になるとか規定はあるんですが、細かいので気になる人は下のリンクでどうぞ。

http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/shinkoku/tebiki2017/a/01/1_06.htm

まず、会社に勤めている人で税金について気にしている人ってあんまりいませんよね。

それは会社が税金の支払いを代行しているからです。

実は毎月給料から天引きされて、その都度税務署に納められています(源泉徴収といいます)。

毎月納められる金額は実際にもらう給料の何割か、ではなく毎月の給料(定額)と源泉徴収税額表という書面と扶養している家族の人数を照らし合わせて決められます。

月給25万円で1人扶養していたらいくらの税金、みたいなことです。

当然、実際にもらえる給料には残業代やインセンティブ等が付きますから、はじめに決められた給料とは違ってきます。

毎月納められる税金はいわば税金の前払い的なものです。

実際の税金は給与所得※に税率を掛けて算出します。

ですから12月が終わった時点で前払いした金額を精算して、実際の税額をおさめなくてはなりません。

それが年末調整というわけです。

そこで年中に払いすぎていた人は還付されますし、不足していた人は余計に納めなければならなくなります。

※給与所得とは実際にもらえた給料の合計額から給与所得控除や基礎控除、その他にも配偶者控除、社会保険料控除、生命保険料控除等が差し引かれたものをいいます(給与所得しかない場合です)。


にほんブログ村

涙が出る…

ミケです。

がんばっていないわけではありません。

いえ、むしろがんばっている方だと思います。

仕事の効率を上げるためにエクセル管理するようにしました。

業務のマニュアルをパワーポイントで作成しました。

業界の周辺知識を従業員に付けるために分かりやすい資料を作成しました。

不要な仕事を排除しました。

同じ部署で働く先輩が困っているので助けてあげました。

計算が違っているところを見つけ、是正しました。

今の世の中の環境を鑑み、資料も付けて仕事のやり方を変えるよう提案しました。

上司が面倒がっている書面を作成しました。

お客さんに質問されて困っている営業員に説明してあげて感謝されました。

仕事を早くするために各所に指示を与えました。

いつも会社が終わると勉強しています。

会社が推奨しているAFPを取りました。

会社が推奨しているCFPも取りました。

なのに、認められません。

私が障害者だから?

涙が出る…


にほんブログ村