パタヤのpretty girl(1)

ミケです。

ユカリシリーズは来週上げます(汗)

今回は、最後の訪タイでGOGOで知り合った女の子からLINEをもらったので。

この子はパタヤ最後の日に奇跡的に会えた貴重な子です。

4日間一緒にいた子と別れたあと(この日の夜)、一晩の夢を追い求め、LK、ソイ6、WSを彷徨い歩きました。

パロパロ?バタフライ?

5555

そして閉店間近の時間にやっとの思いで見つけた子です。

当時彼女は”おぼこ”でした。

いえ、処女という意味ではありませんよ、さすがに。

GOGOに入って2日目、あなたが初めての客よとママが説明してくれました(真偽は?笑)。

中華系の血か、白く透き通った肌でふんわりとした、女の子らしい体つきをしていました。

隣に座らせると、もじもじそわそわ。

全然落ち着かない様子で、その白い頬を紅潮させ、ママや友達に助けを求めたり、俯いたり・・・

全然こちらを見てくれませんでした。

しかし、周りの嬢たちとは全く違うリアクションが新鮮で、かわいくて思えて・・・

そんな彼女と、言葉もわからないのにLINEを交換して、今まで細々と連絡を取り合ってきました。

ロックダウンしたのが2020年3月だったので、彼女がステージに立ったのは1ヶ月もなかったのかもしれません。

でも、そのおかげで夜嬢への脱皮を免れたのかもしれません。

今までのLINEの内容は、他のタイ嬢と違ってとてもピュアなものでした。

ピュアといっても恋愛とはちょっと違います。

むしろ友達関係。

決して彼女から好きとかdarlingとかいった言葉は出てきません。

でも送ったLINEにはちゃんと返事が来るし、彼女からも来ます。

タイがロックダウンを敢行し、市場からモノが消えたときにも、彼女は

「大丈夫です。

私は蓄えがあります。

それがなくなったら私の持ち物を売ります。

政府からもお金がもらえます。」

と言って私からの援助を断りました。

夜嬢だったら、こうはいかないでしょう。

それに、なにか自立した女性の余裕すら感じられます。

あぁこんな子が恋人だったら・・・

と何度思ったことか!

そんな彼女が今、助けを求めてきたのです。

タイが凄いことになっていたのです。

今日も1日の新感染者数が9,000人を越え、1万人を越えるのも時間の問題?

なんでこんなことに?

デルタ株とアルファ株の猛威に、中国のシノバックじゃ太刀打ちできないと。

で、問題の彼女がなんと言ってきたかというと・・・

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

投稿者: mikenojo

♂貧乏サラリーマン。 身体障がい者。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です